ABD AL-RAHMAN I|メスキータのミフラーブ - 建築 | wps+(ワールド・フォト・サービス)

3万点以上の美術・歴史関連の画像をストック。wps+【ワールドフォトサービス】 トップ > 建築 > ABD AL-RAHMAN I|メスキータのミフラーブ

Image Detail

ABD AL-RAHMAN I|メスキータのミフラーブ
  • メスキータのミフラーブ
  • 作品番号: V0523

カテゴリ: 建築 タグ: 建築 イスラム美術 スペイン アブド・アッラフマーン1世 メスキータ コルドバ スペイン ウマイヤ朝 アッバース朝 ゴシック 世界遺産 ミフラーブ イスラム王朝 煉瓦 モスク

ABD AL-RAHMAN I
アブド・アッラーマン1世|731-788

785-987年|外幅約1360×奥行き約1860|コルドバ(スペイン)

備考|LA MEXQUITA (Catedral de Nuestra Señora de la Asunción)|メスキータ|785-987|正式にはコルドバの聖マリア大聖堂。ウマイヤ朝、アッバース朝時代のイスラム美術の傑作。785年、アブド・アッラフマーン1世('Abd al-Rahman I, 731-788年、後ウマイヤ朝の創建者)創建。833、961、987年頃増築。1236年、カトリック教会となり、1523年ゴシック式祭室をもつ大聖堂となる。※石造、煉瓦造り、屋根:木造、煉瓦。※ミヒラーブとは、礼拝の際、メッカの方角を示す目印。

※ この画像はライツマネージドです。利用料金・利用規約に関しては、こちらまでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ[受付時間; 10:00〜18:00 土日祝日を除く]

この画像のご利用・お問い合わせはこちら

Category
美術
歴史
古代美術
科学
文学
音楽
工芸
建築
風俗史
遺跡
地理
WPS+では教育分野を中心に世界の地理、建築、美術館・博物館・図書館などの作品を多種にわたるお客様のニーズにお応えできるように幅広く収録しております。
  • 捜しものがきっと見つかる、美術と歴史のプレミアム・フォトライブラリー